カナガンドッグフード

一般的に市販されている犬用のドライフードには、ワンちゃんにとって不要な成分が多数含まれているのをご存知でしょうか?
 
そんなペットフードよりも、安心して食べられるフードを厳選して与えたいという愛犬家やブリーダーに注目されているのが
 
「カナガンドッグフード」
 
です。
 
ドライフードは、製造コストを下げるためにお米やトウモロコシなどの穀物が含まれ、美味しそうに見せるために着色料や香料が使われ、商品としての価値を高めるために保存料が配合されています。
 
犬は本来肉食の動物であるため、穀物類はアレルギー反応が起きやすく、腸内環境を悪化させるケースがありますし、保存料などの人工添加物に至っては人間への使用が禁止されているものも含まれている場合があるのです。
 
このようなドライフードを食べていると、アレルギー反応により抜け毛が増えたり皮膚が炎症を起こしたりしますし、食糞や下痢などの消化機能の問題が起こることもあります。
 
カナガンドッグフードの特徴は、第一に「グレインフリー」である点です。
 
グレインフリーとは穀物がまったく使われていない、という意味であり、ワンちゃんにとって最も重要な動物性タンパク質を摂取できるよう調整されたドッグフードなのです。
 
その主な成分はチキンであり、生肉と、乾燥させたチキンで半分以上の割合を占めているのが特徴です。
 
鶏肉には良質なタンパク質に加えて低脂肪であり、しかも免疫力を高めるセレンを大量に含んでいます。
 
それに続いて抗酸化作用に優れるサツマイモなどの野菜や、栄養価の高い海藻、そのほかにもマリーゴールドやクランベリー、カモミールなどのハーブ成分が含まれ、ワンちゃんの健康の維持にとても役立ちます。
 
保存期間は18ヶ月と長くなっていますが、すべて天然の原材料のみで作られているため、アレルギーが心配なワンちゃんにも安心して食べさせてあげられます。
 
愛犬にとってバランスの良い栄養素がしっかり揃っているカナガンドッグフード。販売数も多く、人気があるのも、当たり前といえます。
 
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

カテゴリー